株式会社ネクスト・ステップ・ジャパンは、ネットワークビジネスに対応したMLMソフトや代理店ビジネスに必要な全ての機能を備えた、エンタープライズクラスのシステムソフトをご提供しています。

MLMソフトウェアの使用方法 〔 カスタムページ 〕

5.ツリーメニュー(ドロップメニュー)の作成方法<1>


ツリーメニューは、3つの階層まで作成することができます。全てのメニューは、ウェブエディタによって管理されており、指定ページの別セクションを関連付けることで、ツリーメニュー(ドロップダウンメニュー)を作成することができます。


管理ページ > 環境設定 > ウェブエディタ


新規セクションを作成します。ここが、ツリーメニューの所在となります。


ネットワークビジネス(MLM)ソフト


セクションID:リスト内のセクションIDに続く番号を入力します。

スキンタイプ:「0」を入力します。

順番:セクションIDと同じ番号を入力します。

ページ内容:セクションのタイトルを入力します。

Altタグ:そのセクションのコメントを入力します

「追加」をクリックします。


作成された新規セクション(ここでは、テストメニュー)横の「編集」をクリックします。


順番を入力、ユーザータイプを選択、カスタムページにチェックを入れて、「新規追加」をクリックします。


ウェブエディタでページを作成し、「メニューの変更」ドロップダウンから「なし」を選択してから、「保存」をクリックします。これは、このページをツリーメニューとするか、固定のメニューとするかを選択する場所ですので、この場合は「なし」とします。


↓画像をクリックすると、拡大表示されます。

ネットワークビジネス(MLM)ソフト


同様にして、カスタムページをあと2つ作成し、前ページへ戻ると、以下のように表示されています。


ネットワークビジネス(MLM)ソフト