株式会社ネクスト・ステップ・ジャパンは、ネットワークビジネスに対応したMLMソフトや代理店ビジネスに必要な全ての機能を備えた、エンタープライズクラスのシステムソフトをご提供しています。

MLMソフトウェアの使用方法 〔 カスタムページ 〕

6.ツリーメニュー(ドロップメニュー)の作成方法<2>


さて、左メニューの「環境設定」下に表示されている、「支払い方法」や「言語」等のように(下記画像参照)、ツリーメニューとして表示する3ページが作成されました。


「サブメニュー01 」右側にある「編集」をクリックします。


ファイルのURL「/common/clientCustom.asp?UID=50352」部分をマウスで選択してからコピー(右クリック、あるいは「Ctrl+C」)します。


「ウェブサイトセクションの編集」に戻り、「見込客」セクション右端の「編集」ボタンをクリックします。ここで、新規ページを作成しますが、今回は、「カスタムページ」にチェックを入れずに、「新規追加>>」をクリックしてください。


詳細を入力し、ファイルのURL欄に、先ほどコピーしたURLをペーストしてください。(下記参照)


↓画像をクリックすると、拡大表示されます。

ネットワークビジネス(MLM)ソフト


「カスタムページ」のチェックをはずす理由は、ツリーの親メニュー(ここでは、テスト用ツリーメニュー)にもリンクを張るためです。アップデートが必要なカスタムページをリンクさせる代わりに、このページを「サブメニュー01」に関連付け、どちらをクリックしても、同じページへリンクするようにします。必ずしも、こうする必要はありませんが、最初の方法としては、お勧めです。


全てが完了しましたら、「保存」をクリックします。


あなたのウェブサイトの見込客セクションをご覧いただくと、今設定したメニューがご覧いただけます。(親メニューを展開すると、下記のように表示されるはずです。)


ネットワークビジネス(MLM)ソフト


3階層までツリーメニューを設定することができますので、「サブメニュー01」の下にも、さらにメニューを作成できます。


また、ツリーメニューのない、通常のカスタムページを作成する場合は、必ず、「メニューの変更」欄を「なし」に設定してください。


サイト訪問者が、間違ったページへアクセスしてしまうことのないよう、メニューアイテムの間違いには、十分お気を付けください。


この項目に関する説明は、以上です。